音声のみのショッピングを実現するEC-CUBEプラグイン、Alexaカスタムスキル(4.0系)ってどうなの?

2020.01.22

家電の操作や本の読み上げなど実生活のなかで使い始めている人も多い、音声サービス「Amazon Alexa」。
その機能とAmazon Payを連携することで、なんとECショッピングにも利用できるプラグイン「Alexaカスタムスキル」を弊社アイピーロジックが開発・リリースいたしました。

EC-CUBE4系プラグインを導入することで、EC-CUBEユーザーは簡単に音声ショッピングが可能になります。
今回は、EC-CUBEオーナーが気になる、Alexaカスタムスキルを導入した音声ショッピングにおける、ユーザー条件や、ユーザーとショップそれぞれのメリットについてご案内します。
音声ショッピングが可能なユーザーの条件
AlexaカスタムスキルプラグインをインストールしたECサイトでの音声ショッピングは、以下のような条件が揃うことで可能となります。

▼Alexa搭載のデバイスを所持していること
音声ショッピングをするためには、前提としてAlexa搭載されたデバイスを持っていなくてはなりません。Amazon Echoなどのスマートスピーカーのほか、スマホのアプリでも可能なため、準備も手軽です。
▼以前にAmazon Payで購入したショップがあること
もうひとつの条件として、スキル対象のショップ内でAmazonアカウントと紐付きのあるアカウントを持っていることです。
Amazonアカウントの紐付けは、
・「Amazon Payを利用して決済を行う」
・「マイページからAmazonアカウントとの紐付けを行う」
のどちらかで行うことが可能です。

また、スキルストアで公開されている対象ショップのスキルをAlexaにインストールしていることも条件となります。
Alexaカスタムスキルでできること
▼画面に触れることなく音声だけで注文することが可能
PCのキーボード操作やスマホのタップは不要で、音声のみで注文を完了することができます。
また、PCやスマホの画面を見ることなく注文ができるため、何か他のことをしながらでも安全にマルチタスクをこなせます。
ユーザー側のメリット
▼両手が塞がれた状態でも音声だけで簡単に注文ができる
例えば、料理中や子育て中、運動中など両手を離すことができないシーンでも、音声のみで注文が可能です。
端末を見て、タップや入力をするという作業からも解放され、効率よく注文手続きができます。
ショップ側のメリット
▼気軽に注文できることで購入数の増加が見込める
難しい操作などがなく、簡単に注文ができるため、手軽に注文できるため、購入の頻度が増えたり、購入数の増加が期待できます。
定期購入をするほどでもないけれど、なくなったらすぐ欲しい消耗品の商品などは特に注文の増加が見込めるでしょう。

もちろん、そのためには導入する側は使い方を正しく把握し、ユーザーにも正しい音声ショッピングの方法を伝えなくてはいけません。
気になる実際の会話例はこんな感じ!
実際にAlexaを使用して購入する際のやりとりは以下です。
▼<再購入編>
ユーザー:アレクサ、〇〇ストアを開いて
アレクサ:ユーザーさん、〇〇ストアにようこそ!
ユーザー:再購入して
アレクサ:お客様の直前の注文は△△△です。再注文しますか?
ユーザー:再注文して
アレクサ:かしこまりました。決済しますか?
ユーザー:決済して
アレクサ:お買い上げありがとうございました。
▼<おすすめ商品編>
ユーザー:アレクサ、〇〇ストアを開いて
アレクサ:ユーザーさん、〇〇ストアにようこそ!
ユーザー:おすすめ商品を教えて
アレクサ:商品名1、商品名2、商品名3
ユーザー:二つ目の商品を購入して
アレクサ:かしこまりました。決済しますか?
ユーザー:決済して
アレクサ:お買い上げありがとうございました。


Alexaが読み上げる商品は、
・過去に注文した商品
・「Alexaオススメ商品」として設定された商品
です。おすすめ商品はプラグインの設定画面にて変更可能です。
まとめ
身近なネットショッピングで快適な音声による注文、決済を楽しんでもらえる、Alexaカスタムスキルプラグイン。

音声サービスの新しいショッピング体験をいち早く提供しませんか?

 
        ▼Alexaカスタムスキルプラグインの詳細はコチラ▼
他のEC-CUBE関連記事
スマートフォンの普及によって、ECサイトで商品を購入する人は年々増加しており、それに伴って、オンライン決済も様々な企業が参入しています。 今回は、ECサイトに...

EC4

EC4