【EC-CUBE4系】定期購入決済の導入について Vol.2

2019.06.20

暮らしの中で、定期的に購入する生活用品や食品など、繰り返し注文手続きを行うことが意外に少なくありません。もしあなたが特定の商品を、繰り返し定期的に必要とするのであれば、ECサイトで定期購入することにより、都度の買い物の手間をグンと省くことが可能となります。

今回は、そんな便利なECサイトの定期購入、その導入によるメリットについてご案内いたします。
ECサイトの定期購入を利用するメリット
消費者にとっては、ECサイトの定期購入を利用することで、以下のメリットが考えられます。
▼運搬がラク→持ち運ぶことが困難な商品でも希望の場所へ配送してもらえる
普段の買い物でも、ついついあれもこれもと買い込んで、大量になった荷物の運搬で辛い想いをした方も多いはず。ましてや、高齢の方やカラダが不自由な方にとっては、ちょっとした買い出しも負担が大きくなりがちです。でも、ネットショップでの購入なら、運送会社により確実に玄関先まで届けてくれるので助かりますね。配送期日や時間・場所の指定、さらにはコンビニエンスストアでの受け取りなど、宅配業者によっては自分に合った様々な受け取り形態を調整できるのも大変便利ですね。
▼「あ、切れてる!しまったー」などという、ついうっかりした「買い忘れ」を防止できる
日常の生活の中で、「あれ、もう無い!あー切らしちゃった!」なんて経験、あなたもありませんか?まだストックがある、なんて思っていたら、いつのまにか空っぽ・・・気づいたときには近所のスーパーは閉まってる!なんてことも。繰り返し一定量を消費するような日常の消耗品は、おおよその消費サイクルを想定して、定期購入の手続きをしておくことで「うっかり」とは永遠におさらばできます。
▼ECサイト運営側のメリットはどうでしょう
▼お客様に定期的に購入して頂けることで、安定した売上を見込める
毎月増減を繰り返していた売り上げ数字が定期購入のお客様が増えることで一定の売り上げを中長期的に見込めるようになります。これまで短期的な視点で目の前の数字に憂いでいたショップオーナーも、定期購入の導入により売り上げが安定化することで、より中長期的な視点での効果的な販売戦略に一層目を向けることが可能となります。
▼在庫管理はもちろん、顧客との関係管理も容易になる
定期購入を利用するユーザーが増加することより、登録頂いたユーザー情報をもとに、割引券やクーポン・さまざまなユーザー特典の発行などによりクロスセルを行うことが可能となります。これにより、一人当たりの購入単価を引き上げることも比較的容易となります。また、購入履歴をもとに、類似する商品をPUSHするなど、オススメ商品を提案することなども可能となり、販売の「幅」が広がります。
まとめ
定期購入は、日頃から消費しがちな消耗品をネットショップで簡単に買い物することが出来るシステムと言えます。忙しい人にとっても、ネットショップでの面倒な注文手続きを省いて容易に注文を行うことが出来るため、スムーズな買い物を促進してくれる定期購入はネット時代ならではの大変便利な機能と言えるでしょう。

ネットショップのオーナーにとっても、定期購入システムを導入することにより、安定した売上を確保したり、在庫や仕入れ、さらには顧客とのコミュニケーションを密に行うことが容易となります。ユーザーにとっても便利なこの定期購入をネットショップにしっかり実装することで、サービス向上に繋げることが可能となります。
そんな定期購入の強い味方、「リピートキューブ」
「定期購入」決済導入をご検討中のネットショップオーナーの強い味方、リピート率アップを考えるネットショップのための高機能定期購入プラグイン「リピートキューブ」をご存知ですか?
リピートキューブなら
・Amazon PayやEC-CUBEペイメントなど、複数の決済モジュールに標準対応。すぐに定期購入を始められます。

・定期購入の回数に応じた割引や、長期リピーター割引ポイント付与など、様々な定期購入のケースや特典に対応可能です。

・ユーザー側で変更可能な複数の決済方法に対応します。

・煩雑な作業を自動処理。管理画面から簡単操作が可能です。

・手頃な費用で豊富な機能。定期購入件数を増やすための解約防止の機能も充実しています。
ユーザーにとっての「便利」も、ネットショップオーナーにとっての「高機能」もあれこれ兼ね備えた「定期購入」システム導入の強い味方、リピート率アップを考えるネットショップのための高機能定期購入プラグイン

 
▼「リピートキューブ」について詳しくはコチラ▼
他のEC-CUBE関連記事
EC-CUBEの開発元である株式会社ロックオンは、EC-CUBEに関する情報を様々なところで発信しています。 プラグインを活用しているECサイト運営者には勉強...
最近ではメールマガジンの代わりにLINE@を利用して売上増加などの結果を出している方も増えてきました。 そこで、今回はLINE@がなぜ集客にオススメなのか...