「EC-CUBE4系」最新版に関するお知らせ

2018.08.06

株式会社ロックオン様のEC構築パッケージ「EC-CUBE」の最新バージョンのバージョン番号を「EC-CUBE 4.0」とすることに決定されました。
EC-CUBE3系をベースに、より開発しやすく、また管理画面もより使いやすく、大きく改善される「EC-CUBE 4.0」に是非、ご期待くださいませ。
リリーススケジュールについて
「EC-CUBE 4.0」は以下のスケジュールでリリースを予定しております。
7月31日 βリリース ( GitHubよりダウンロードしてお試しいただけます )
9月初旬 ソースコード凍結
9月末  正式リリース

開発計画の詳細はIssueをご確認ください。
https://github.com/EC-CUBE/ec-cube/issues/2076
開発コミッターの募集について
リリースに向け、GitHubでの開発にご参加いただける開発コミッターを広く募集しています。
まずは、本体開発用のSlackにご参加いただき、#random チャネルに本体開発参加希望と投稿ください。
Slackへの参加方法は以下を御覧ください。
4.0対応プラグイン、デザインテンプレートの開発について
GitHubの 4.0 ブランチを元に、4.0に対応した、プラグインやデザインテンプレートを先行して開発していただけます。

EC-CUBE 4.0の仕様やプラグインの開発方法について各種ドキュメントについても随時公開させていただいております。
以下のIssueをご覧ください。
3系の今後の開発について
EC-CUBE 3 は3.0.16からのアップデートに対応した3.1.0を、2018年10月末にリリースします。
一部非推奨のフックポイントを除き多くのプラグインとの互換性を維持したバージョンとなります。
以後、3.1系として、メンテナンス提供を続けます。
EC-CUBE 3.1の開発に関する詳細は以下をご覧ください。
他のEC-CUBE関連記事
ECサイトを立ち上げる上で大切なのが、どのように運用していくかです。 EC-CUBEには、運用をサポートしてくれる強力なプラグインがたくさん用意されています。...
ECサイト最大手のAmazonが、2017年6月に新サービス「アマゾン・プライム・ワードローブ」を発表しました。 このサービスにより、ファッションアイテム...